気になるデキゴト、ニュースをさらっと紹介。


by arlequin_Junya

MNPはauの独り勝ち

MNP開始の10月、auが大幅純増──10月契約者数

MNPがスタートした10月はauが独り勝ちですね。
ただ、インパクトとしてはそれほど大きなものでもないのかなーという気も。
何しろ、累計のシェアをみると、ドコモが55%なのに対してauは26%、
3番手のソフトバンクは16%となっていて、もっと衝撃的な数字を期待していた身としては
少々がっかり。

まー、アドレス変更は必要だからなかなかすんなりと変えるわけにもいかないんでしょうね。
僕もドコモに変えるつもりは今のところないし。

MNPを利用した10月の契約数はケータイWatchから引用。
MNP(携帯電話番号ポータビリティ)を利用した10月の契約数については各社がそれぞれ数字を明らかにした。それによれば、ドコモは7万3,000人のマイナス、auは10万2,000人のプラス、ツーカーは3,700人のマイナスだった。ソフトバンクは、MNPによる転入は3万1,100人、転出は5万5,000人であることを明らかにし、2万4,000人のマイナスだったことが判明した。

個人的には、予想外割に引かれたのか、ソフトバンクに3万人強転入している方がいた
ことに興味があります。
そんな上手い話があるのか?と疑問なんですが、どうなんでしょうね。

それにしても最近のau端末はなんだか子どものおもちゃみたいなデザインが多くて、
ちょっとうんざりしつつあるのも事実でして、最新の機種でいいなと思うのはW43Hくらい。
ほかは個人的には遠慮しておきたい。
[PR]
by arlequin_junya | 2006-11-09 10:07 | 整理・考察メモ