気になるデキゴト、ニュースをさらっと紹介。


by arlequin_Junya

マスコミの「演出」

街の声、事前に出演依頼 TBSが「サンジャポ」で

TBSって本当に素晴らしいですね。

・桜庭のイメージを落とすかのような「イメージ映像
・みのもんた司会の番組の中で不二家潰れてしまえという「励ましの言葉

これらに引き続き、次はこれ。

・「バラエティだから面白いと思って」街頭インタビューの素人?を仕込み放送

まぁ、最近テレビはほとんど見てないし、見るときもテレビで放送することの8割は虚偽だと思ってみてるからいいんだけど、このTBSのやり方は素晴らしい。

なにこの苦しい言い訳。
ぜったい嘘じゃん。

同社広報部は「バラエティー番組の演出の許容範囲内であると考えているが、今後はテーマとインタビュー内容をより精査するよう配慮する」と話している。


これはない。

で、何でTBSには処分が下されないのか分からない。
関西テレビのレベルじゃねーぞ。

ついでに、これも気になる。
NHK、大リーグ情報に時間割きすぎ…尾身財務相

マスコミからは腐敗臭がしてなりません。

あー。そうそう。
こういうの見ていつも思うんだけど、素直に謝罪することがなぜできないの?
謝罪=株主の損失ということ?
うーん。わからん。
素直にごめんなさいした方が絶対印象は良いと思うんだけど。

ま、所詮マスコミか。
[PR]
by arlequin_junya | 2007-04-07 08:41 | テレビ・ラジオ