気になるデキゴト、ニュースをさらっと紹介。


by arlequin_Junya

ホーネッツは今シーズン終了ですか?

土曜日の深夜に久しぶりにNBAを見た。

カードはNOホーネッツ-DENナゲッツで、どちらも好きなチーム。
だけど、ナゲッツはこの時点ですでにプレイオフ進出が決定している状態。

とすれば、長年好きなホーネッツに何とかして勝ってもらいたいと思うわけで、試合開始直後から47分間はずーっとホーネッツがリード。

が、最後の1分ほどのところで逆転され、敗戦。。。

これでまたひとつプレイオフが遠ざかった。
あとはロード3連戦で今シーズンが終了。あいたー。

T.チャンドラーもいなければD.メイソンもいない。。
今シーズンはけが人に泣いたシーズンだったな。

でも、クリス・ポールが見れて良かった。
パスに関してはかなり高いレベルにいると思ったんだけど、少し気になるところも。
それは、「え~!?」っていうイージーミスが意外とあるところ。
不用意なパスミスとかさ。
ただ、2Q最後だったかな?ゴール下にペネトレイトして外に振ったパスには惚れた。

ホーネッツとして気になる点はクラッチシューターというか、絶対的なエースの不在かな。
放送中でもOTにもつれ込んだらホーネッツが強いというのは紹介されていたけど、最後10秒ほどの競った局面でこいつなら決めてくれるという選手がいない。
ウェスト、メイソン、ポール、B.ジャクソンもいる。けど、違う気がする。
OTには強いかもしれないけど、数秒の競った局面には弱い。それが今のホーネッツじゃないのかな?

ナゲッツはうーん。て感じなんだけど、もしかしてメロとアイバーソンのケミストリーって意外と今の形がいいのかなとも思った。
メロが30点ほど取ってて、アイバーソンもそれほど目立っていないのに23点、7アシスト。なんていうんだろう。気付いたら二人でチームの得点の半分取ってたってこと。これが彼らなりのケミストリーなのかもしれない。
そして、何気にお気に入りのS.ブレイクが10点、10アシストでダブルダブルなんて達成しやがって。M.キャンビーには危うく得点・リバウンドに加えてブロックでトリプルダブル献上するところだった。ていうか、結果的にこのゲームはキャンビーにやられたようなものかと。1つか2つブロックかわしてゴール決めれていれば・・・。

それにしてもNHK。プレイオフ進出で盛り上がるNBAを夜7時台から放り出すなんて、ふざけてんのかと。おかげで深夜3時まで見続けたじゃないか。幕切れはホーネッツの敗戦だし。
NBAよりも日本のバレーですかと。
[PR]
by arlequin_junya | 2007-04-16 09:07 | NBA・ホーネッツ