気になるデキゴト、ニュースをさらっと紹介。


by arlequin_Junya

カテゴリ:NBA・ホーネッツ( 47 )

ホーネッツの前のホームであるシャーロットの新しいチーム、ボブキャッツとの対戦。

94-85で勝ちましたー!!

よしっ!連敗脱出!!

ストヤコビッチが爆発したようです。
リバウンド8に得点42点!!
3ポイントは10の5で50%ですよ。

クリス・ポールは得点こそのびなかったものの、アシストは安定していて
今日のゲームもアシスト10です。
チャンドラーもリバウンドに強さを発揮して15です。

今日のスタッツ。
ペジャ・ストヤコビッチ 42点(37分)
クリス・ポール 2点(33分) アシスト10
ブランドン・バス 2点(10分)
デスモンド・メイソン 8点(32分)
タイソン・チャンドラー 2点(40分) リバウンド15
ボビー・ジャクソン 14点(26分)
ラシュアル・バトラー 2点(15分)
ジャネロ・パルゴ 10点(14分)
リントン・ジョンソン 8点(18分)
セドリック・シモンズ 4点(12分)
デビッド・ウェスト 故障で出場なし


げ。デビッド・ウェスト故障してたんだ。。。
次のゲームも出られないのか・・・。
ウェストの故障の影響か、チャンドラーの出場時間が少し長くなってますね。

それにしても、今日のゲームはストヤコビッチのおかげで勝てたんだろうね。
半分近いポイントたたき出してるもんなぁ。

次はピストンズです!!厳しいゲームになるだろなー。

【追記】
ストヤコビッチの42点はどうやらキャリアハイだったようです。
ついでに、リンク先を拙い英語力で訳すと、こんな感じでストヤコビッチを称えています。
ストヤコビッチは、ホーネッツがオフシーズンに彼をなぜ欲しがったかを私たちに見せ付けてくれた!

違うかな?

ニューオーリンズ・ホーネッツ 5勝3敗
[PR]
by arlequin_junya | 2006-11-15 13:24 | NBA・ホーネッツ

ホーネッツ3連敗

出張で3日ほど空けたらその間にホーネッツが2連敗3連敗してました。

うーん。スタートダッシュは良かったんだけどな。

でも、何とかこのペースを守ってプレイオフに進出してほしいと思います。
それにしても、クリス・ポールはスゴイ活躍ですねー。

アシストはナッシュに次ぐ2位。
得点も上位30位にはたしかランクインしてたような。

がんばれホーネッツ。

今日もクリッパーズとゲームがあります。
・・・と思ったら、76-92で負けたー!!!
_| ̄|○
点が取れんな。

4連勝の後の3連敗か。厳しいなー。

ニューオーリンズ・ホーネッツ 4勝3敗
[PR]
by arlequin_junya | 2006-11-13 08:03 | NBA・ホーネッツ

NBA2006-07シーズン序盤

NBA2006-07シーズンが開幕して少ないチームで2試合、多いチームだと5試合ほどが
消化された序盤ですが、すでに全勝チームは2チームになっています。

ひとつは僕が応援しているニューオーリンズ・ホーネッツ。

そしてもうひとつは古豪ユタ・ジャズです。
ジャズといえば、ジョン・ストックトンとカール・マローンの2人の時代で情報がストップ
しているわけですが、今は誰がいるんだろう?
と思ってジャズのサイトをみると、名前が分かるのは3人くらいかな。

カルロス・ブーザー(Carlos Boozer)と、デレク・フィッシャー(Derek Fisher )、
アンドレイ・キリレンコ(Andrei Kirilenko)。

あと、ジャズのユニフォームのデザインが変わっててちょっと驚きました。

ちなみに、イースタン/ウェスタンの各ディビジョンの状況を見ていくと(勝数-負数)、
アトランティックは1位がフィラデルフィア・76ers(3-1)、
セントラル1位はインディアナ・ペイサーズ(3-1)、
サウスイースト1位はアトランタ・ホークス(3-1)・・・ホークス!?ちょっと驚き。

ウェスタンをみると、サウスウェスト1位はニューオーリンズ・ホーネッツ(4-0)、
ノースウェスト1位はユタ・ジャズ(4-0)、
パシフィック1位はロサンゼルス・レイカーズ(4-1)です。

意外だったのは、ホークス1位かなぁ。
あと、マブスとキャブス、サンズが各ディビジョンで最下位に甘んじていること。
特にマブスは0勝です。昨シーズン、ウェスタンカンファレンスを制したチームなんですが。
ヒートも勝率5割なんですよねー。

ホーネッツ第5戦は明日です。楽しみだー。
[PR]
by arlequin_junya | 2006-11-09 09:02 | NBA・ホーネッツ
ウォリアーズ戦も勝ちましたー!!

第4クォーターもかなり追い上げられましたが、最終的には97-93でホーネッツ勝利。

いやー、第4クォーター最後は焦りました。
残り11秒で1ゴール差とか、びくびくしちゃいました。

今日は3人がダブルダブルみたいですねー。
主なスタッツです。☆印がダブルダブル達成。

ペジャ・ストヤコビッチ 18点(26分)
☆クリス・ポール 22点(28分) アシスト11
☆デビッド・ウェスト 16点(27分) リバウンド11
デスモンド・メイソン 12点(25分)
☆タイソン・チャンドラー 10点(25分) リバウンド14
ボビー・ジャクソン 6点(14分)
ラシュアル・バトラー 4点(11分)
ジャネロ・パルゴ 0点(7分)
リントン・ジョンソン 7点(10分)
セドリック・シモンズ 2点(4分)


クリス・ポールは2年目にして完全にホーネッツの柱になってますね。
ストヤコビッチもアジャストできてきたのか得点がのびてきてます。
チーム全体として強くなってるんだなー。
ただ、このゲームでは前のゲームとは逆にウォリアーズに走られたみたいで、
ファストブレイクで18点取られてます。。
次のゲームは再びウォリアーズとです。勝ってくれー!!

ニューオーリンズ・ホーネッツ 4勝0敗
[PR]
by arlequin_junya | 2006-11-08 12:44 | NBA・ホーネッツ

ホーネッツ-ロケッツ

ホーネッツ第3戦が終了しました。

今日はヒューストン・ロケッツとの対戦でしたが、見事96-90で勝利!!
3連勝ですねー。

ロケッツにはビッグマン、ヤオ・ミンやトレイシー・マクグレディがいるんですが、
ホーネッツ勝利。
いやー、開幕3連勝ですか。そうですか。

今のところロードなんですけどねぇ。
【追記】
すいません。ロケッツ戦はホームでした。

今日の主なスタッツです。

ペジャ・ストヤコビッチ 16点(29分)
クリス・ポール 12点(38分)
デビッド・ウェスト 22点(36分)
デスモンド・メイソン 8点(32分)
タイソン・チャンドラー 8点(26分)
ボビー・ジャクソン 12点(26分)
ラシュアル・バトラー 11点(17分)
ジャネロ・パルゴ 2点(10分)
リントン・ジョンソン 5点(9分)


ストヤコビッチがようやく?噛合ったのか16点。
クリス・ポールはアシスト16!
チャンドラーはリバウンド11だそうです。
ちなみに、この試合のホーネッツの3ポイント成功率は56%!!
さらに、ファストブレイクでの得点が19点と走れているようです。

次はウォリアーズです。

ニューオーリンズ・ホーネッツ 3勝0敗
[PR]
by arlequin_junya | 2006-11-06 13:04 | NBA・ホーネッツ

ホーネッツ-ペイサーズ

ニューオーリンズ・ホーネッツの第2戦はペイサーズと。

2戦目も100-91で勝利!!

この試合もデビッド・ウェストとクリス・ポールが活躍したようです。
チャンドラーはリバウンド15!!すげえ。

ペジャ・ストヤコビッチ 8点(22分)
クリス・ポール 16点(31分)
デビッド・ウェスト 20点(34分)
デスモンド・メイソン 10点(27分)
タイソン・チャンドラー 7点(32分)
ボビー・ジャクソン 8点(25分)
ラシュアル・バトラー 11点(21分)
ジャネロ・パルゴ 10点(16分)
リントン・ジョンソン 8点(13分)


いやー。嬉しいな。2連勝ですよ、2連勝。
ただ、気になるのはストヤコビッチの得点と出場時間が伸びないこと。
移籍して間もないからアジャストしきれてないのかな。
少しずつ機能してくるかなと期待してます。

あと、ホーネッツの前の地元であるボブキャッツはフロントに神様マイケル・ジョーダンを
迎えていたんですね。

ニューオーリンズ・ホーネッツ 2勝0敗
[PR]
by arlequin_junya | 2006-11-04 13:09 | NBA・ホーネッツ

NBA開幕・ホーネッツ勝利

いよいよNBA2006-07シーズンが開幕しましたね。

今年はニューオーリンズ・ホーネッツに注目してみようかと思います。
中学・高校の頃、一番好きなチームでした。
チームには、ガード、フォワード、センターにそれぞれタイロン・ボーグス、ラリー・ジョンソン、
アロンゾ・モーニングを擁し、グレン・ライスなんかも居たように記憶しています。
当時の本拠地はシャーロットでしたが。

この3人がチームを去ってからは特別応援もしてなかったんですが、
今年はストヤコビッチを獲得したらしいし、注目してみようかと。

で、開幕戦は対セルティックスで、91-87で勝ったようです。
スコアをみると後半はやや押され気味だったようですが。
なんで、このスコアでホーネッツ勝てたのかと思ったらペイント内の得点が
12点上回ってますね。
インサイドが強かったのかな。

ペジャ・ストヤコビッチ 11点(31分)
クリス・ポール 20点(36分)
デビッド・ウェスト 18点(32分)
デスモンド・メイソン 8点(32分)
タイソン・チャンドラー 6点(28分)
ボビー・ジャクソン 14点(27分)


今年はホーネッツに注目してみます。
[PR]
by arlequin_junya | 2006-11-02 18:57 | NBA・ホーネッツ