気になるデキゴト、ニュースをさらっと紹介。


by arlequin_Junya

カテゴリ:テレビ・ラジオ( 17 )

マスコミの「演出」

街の声、事前に出演依頼 TBSが「サンジャポ」で

TBSって本当に素晴らしいですね。

・桜庭のイメージを落とすかのような「イメージ映像
・みのもんた司会の番組の中で不二家潰れてしまえという「励ましの言葉

これらに引き続き、次はこれ。

・「バラエティだから面白いと思って」街頭インタビューの素人?を仕込み放送

まぁ、最近テレビはほとんど見てないし、見るときもテレビで放送することの8割は虚偽だと思ってみてるからいいんだけど、このTBSのやり方は素晴らしい。

なにこの苦しい言い訳。
ぜったい嘘じゃん。

同社広報部は「バラエティー番組の演出の許容範囲内であると考えているが、今後はテーマとインタビュー内容をより精査するよう配慮する」と話している。


これはない。

で、何でTBSには処分が下されないのか分からない。
関西テレビのレベルじゃねーぞ。

ついでに、これも気になる。
NHK、大リーグ情報に時間割きすぎ…尾身財務相

マスコミからは腐敗臭がしてなりません。

あー。そうそう。
こういうの見ていつも思うんだけど、素直に謝罪することがなぜできないの?
謝罪=株主の損失ということ?
うーん。わからん。
素直にごめんなさいした方が絶対印象は良いと思うんだけど。

ま、所詮マスコミか。
[PR]
by arlequin_junya | 2007-04-07 08:41 | テレビ・ラジオ
ふと、「ビバヒル」を思い出したので、Wikipediaをずーっと眺めてた。

すんげぇ、懐かしいでやんの。

はまってたなーと。

クレアが好きだったことを思い出しました。

今では、ドラマ中の彼らより年上になってるんですよね。

またNHKで放送したら見てしまうかも。
[PR]
by arlequin_junya | 2007-04-06 19:09 | テレビ・ラジオ
昨日の「ダーウィンがきた」を見てたら、ヤマセミの特集でした。

ヤマセミがカワセミの仲間だということは知ってた。

昔からカワセミは好きでしたから。

あの青とオレンジがすごくきれいで中学生の頃から何となく鳥といえばカワセミみたいな。

で、昨日その仲間のヤマセミということで見たら、ヤマセミもいいなと思った。

白黒でシンプルなんだけど、これもまたきれいな鳥でした。

ていうか。かっこいいよなぁ。

北海道の冬と白黒の羽がよく合ってた。
[PR]
by arlequin_junya | 2007-01-22 08:10 | テレビ・ラジオ

木下典明

ひさしぶりに筋肉番付?見てたら気になるアスリートがいました。

NFLにもっとも近い男らしい、木下典明。

いやー、クォン・サンウに似てるなと。

しかも足速い速い。

アメフトってルールわからんなー。
[PR]
by arlequin_junya | 2007-01-06 08:41 | テレビ・ラジオ

役者魂!残念。

昨日の役者魂!は微妙だったな。

あの刑事2人の嫌味は必要だったのか?

そんでもって、警察に駆けつけた瞳美がなんでわざわざ複雑な家庭事情を
ややこしくしそうな警察に話す必要があったのか。

あの警察でのシーンは興ざめでした。

あれは不要でしょう。
たぶん、瞳美の啖呵ありきのシーンだったからだろうけど。

うーん。いまいち。
[PR]
by arlequin_junya | 2006-12-13 10:34 | テレビ・ラジオ

ダニエル・パウター

昨日のFNS歌謡祭、なんの期待もせずに見てたらびっくりしました。

ダニエル・パウターが出てたんです。
生で「バッドデイ」歌ってました。

いやー。よかった、見てて。

あと、やっぱりCHAGEandASKAは歌がうまいな、と当然のことながら感じました。

だって、ELTとかTRFとか声出てないんだもん。
いいのソレ?

ヒムロックはなぜか「KISS ME」でした。

見てて印象的だったシーンは槇原×ケミストリーの立ちトークシーン。
マッキーがケミストリーのことを「好きになっちゃいました」と言った直後、
なんか空気が凍ったというか、ザ・ワールドが発動されたというか、
一秒くらい時がとまりましたよね。
あのシーンがとても印象的でした。
内心、「マッキー、生でそんなこと言っちゃダメーーー!!」と。

あー、あと。黒木さん、くさなぎさん、司会グダグダ過ぎやしませんか。
[PR]
by arlequin_junya | 2006-12-07 08:12 | テレビ・ラジオ

ウォーカーズ最終回

NHKの「ウォーカーズ」最終回でした。

森本レオ夫妻の子どもは最終的には出てきませんでしたが、
ドラマの言いたかったことを考えると、最後に子どもが本当に来たのか、
あるいは来てないのか、それは重要ではないということでしょう。

歩くことで自分と向き合い、家族と向き合い、子どもと向き合う。
そうすることで何か違う道・扉が開けるかもしれないし、そうはいかないかもしれない。

そんなところかなー。

どんな夢を抱いたかより 僕はどんな夢を抱かなかったか


BY CHAGEandASKA「そんなもんだろう」

今週末は大河も最終回です。
[PR]
by arlequin_junya | 2006-12-05 09:53 | テレビ・ラジオ

玉木宏 → L

ちょっと前から思ってること。

デスノートの実写版のLを「のだめ」に出てる玉木宏が、あのまんまの感じで演じたら
けっこうぴったりくると思うんだけど、どうだろう。

髪型といい、偏屈なところといい、意外に愛嬌があるところといい、ぴったり!!
[PR]
by arlequin_junya | 2006-11-21 13:34 | テレビ・ラジオ

NHK「ウォーカーズ」

土曜日夜9:00からNHKで放送している「ウォーカーズ」が面白い。

キャストは江口洋介、戸田菜穂、三浦友和、風吹ジュン、原田芳雄などなど。

なかでも、三浦友和が団塊の世代を上手く演じていると思います。
なんていうか、「うざいおっさん」を。

全4回なんで、残すところ後2回なんですが、今からでも遅くないので是非見て下さい。

落ち着いて見ることができるドラマです。
[PR]
by arlequin_junya | 2006-11-20 10:06 | テレビ・ラジオ

坂本龍馬暗殺の黒幕は

昨夜見たNHKの「歴史の選択」はなかなか面白かった。

坂本龍馬を中心に幕末の動乱期が舞台だったからだろうけれど。

坂本龍馬暗殺の実行犯って逮捕されてたんですねー。知らなかった。

黒幕は幕府(松平容保)か、薩摩藩かといった形で進んでいったプログラム。

去年の大河を見てると容保は筒井道隆がやってた朴訥な人だったから、
そりゃねーだろ、とか思うけど実際はやっぱ松平容保なんじゃないかと思ったり。

わかりませんが。
[PR]
by arlequin_junya | 2006-11-02 11:43 | テレビ・ラジオ