気になるデキゴト、ニュースをさらっと紹介。


by arlequin_Junya

タグ:ケータイ ( 4 ) タグの人気記事

史上最悪の改定始まる
予想外の展開

なんていうか、すごすぎるよソフトバンク。
ポール・ヴィッティも唖然とするくらいの極悪非道ぶり。

だまし討ちレベルじゃないよ、これ。

何しろ、うちの親父も最初ウェブだと思わずがんがんEZweb使ってたもんなー。
あれがソフトバンクだったらと思うと・・・。

ソフトバンクを使ってないから分からないんだけど、とりあえず、まとめるとこんな感じ。
・S!ベーシックパックに申し込んでなくても、他社のアドレスにS!メール送信したり、ウェブに接続すると「自動的に」「S!ベーシックパック」に申し込んだとみなされ、適用される。
・その月から料金315円(月額)発生。
・「S!ベーシックパック」利用者はオプションで申し込まなければ請求書はこない。
・自動的に「利用者」にされた人は請求書がこないので自分が「利用者」になっていることに気づきにくい。
・人によってはウェブだと認識せずにがんがん利用する。
・自分が「利用者」だなんて微塵も思わないから「パケットし放題」に申し込んでいない。
・高額のパケット通信料が(気付かぬうちに)引き落とされる。

いやー。恐ろしい。ソフトバンクモバイル。

0円!宣伝もひどかったけど、こちらもひどいね。
[PR]
by arlequin_junya | 2006-11-27 15:58 | Tips・ガジェット
もう1つのナンバーポータビリティ戦争のシ烈
ナンバーポータビリティで有料コンテンツ業者も大変

ナンバーポータビリティーとは無縁じゃない?と思うかもしれない。ところが大アリ。通信業者を変更すると、それまで使っていたコンテンツ会社との契約は解除される。怖いのは「通信業者を替えたのを機に、何となく契約を続けてきたサイトと再契約をしなくなる」(コンテンツ関係者)ことだ。


たしかに、そうだよなーと思います。

僕の場合、奥さんに叱られて有料サービスは全部切ったんですが、
人によってはMNPでキャリアを変えたのを機会に解約する人も出てくるでしょうね。

で、こういった記事を見て特に変更してない人も「あ、そういえば」みたいな感じで
「俺も無駄なのをそろそろ解約しとくか」になったら、参ってしまうんだろうな、事業者は。

僕なんかの考え方だと「たかだか月300円程度なんだから別にいいんじゃね?」なのに、
奥さんだと「300円×12ヶ月×○○年 でいくらのムダ」となる。
うーん。そんなのケチって意味あんのか?とは思うけど口に出せず、解約。

「ボクはいくつかのサイトと再契約を結びましたが、全部自分でやらなくてはならなかったので面倒くさかった」(20代サラリーマン)

この辺にヒントはありそうですね。

てか、キャリア変えたら解約扱いなんだね。知らなかった。
ダウンロードしたアプリくらい移動できるといいんだろうけど。
[PR]
by arlequin_junya | 2006-11-17 09:20 | 雑感
たっぷりコンテンツが楽しめる録画対応ワンセグケータイ「W43H」

auの主力端末であるW43Hのレポートです。

今のauだと僕はこの機種が一番ひかれるんですが、どんなものかと。

ただ、ワンセグがほしいというよりは(ワンセグは高い!)、「EZニュースフラッシュ」の
機能を体験してみたい、という欲求の方が強いです。
EZニュースフラッシュはニュースや天気予報、占いなどが無料(ユーザーが手動で更新した場合は有料)で配信され、画面にテロップとウィンドウ(アイコン)形式で表示されるものだ。


これに魅力を感じてます。

PCサイトビューアはあまり魅力なし。
高いんだもん。パケット通信料が。

機能的にはワンセグが強調されてしまうが、実はカメラやFeliCa、ビジネス機能など、その他の機能がかなり充実しているうえ、EZニュースフラッシュやEZチャンネルプラスなどの新サービスにも対応しているため、そちらを重視して選ぶという視点もあるだろう。

僕はまさにこれ。
ワンセグ対応機というよりも、他の機能・サービスの充実っぷりにひかれる。

ただ、マイナスな点もあるようで、メール関係のレスポンスが悪いとか、
フォルダ振り分け機能が弱いなどなどが、マイナスらしいです。
メールはW43CAのレビューでも触れたように、プラットフォームが変更されたためか、W41Hなどに比べると、レスポンスが低下している。特に、メールボタンを押してのEメールメニューとCメールメニューの切替は、従来モデルよりも一段、遅く感じられる。


総合的に見るとやっぱり、W43Hはいいなー。デザインが今の端末の中では一番好き。
来春にはもっといいものが出るかもねー。
[PR]
by arlequin_junya | 2006-11-15 15:43 | Tips・ガジェット

MNPはauの独り勝ち

MNP開始の10月、auが大幅純増──10月契約者数

MNPがスタートした10月はauが独り勝ちですね。
ただ、インパクトとしてはそれほど大きなものでもないのかなーという気も。
何しろ、累計のシェアをみると、ドコモが55%なのに対してauは26%、
3番手のソフトバンクは16%となっていて、もっと衝撃的な数字を期待していた身としては
少々がっかり。

まー、アドレス変更は必要だからなかなかすんなりと変えるわけにもいかないんでしょうね。
僕もドコモに変えるつもりは今のところないし。

MNPを利用した10月の契約数はケータイWatchから引用。
MNP(携帯電話番号ポータビリティ)を利用した10月の契約数については各社がそれぞれ数字を明らかにした。それによれば、ドコモは7万3,000人のマイナス、auは10万2,000人のプラス、ツーカーは3,700人のマイナスだった。ソフトバンクは、MNPによる転入は3万1,100人、転出は5万5,000人であることを明らかにし、2万4,000人のマイナスだったことが判明した。

個人的には、予想外割に引かれたのか、ソフトバンクに3万人強転入している方がいた
ことに興味があります。
そんな上手い話があるのか?と疑問なんですが、どうなんでしょうね。

それにしても最近のau端末はなんだか子どものおもちゃみたいなデザインが多くて、
ちょっとうんざりしつつあるのも事実でして、最新の機種でいいなと思うのはW43Hくらい。
ほかは個人的には遠慮しておきたい。
[PR]
by arlequin_junya | 2006-11-09 10:07 | 整理・考察メモ