気になるデキゴト、ニュースをさらっと紹介。


by arlequin_Junya

タグ:ホーネッツ ( 33 ) タグの人気記事

気付いたらまた3連敗!

ホーネッツ調子落としてますね。
好調マーベリックスには70点台に抑えられてしまいました。
ノヴィツキーには28点獲られたようですし。。

厳しい戦いですねー。
次はラプターズです。

ニューオーリンズ・ホーネッツ 8勝6敗(.571)
[PR]
by arlequin_junya | 2006-11-27 08:30 | NBA・ホーネッツ

ホーネッツ-サンズ

負けてしまいましたね。。
92-83で完敗かな?
今シーズンいまひとつ調子があがってこないサンズに負けたのは残念です。
何が悪かったんだろうと思って眺めると、3ポイントの成功率に大きな差がありました。
サンズの45.5%に対して、ホーネッツは7.1%・・・。
ストヤコビッチの1本のみ。

チャンドラーはリバウンド16で奮闘したようですが、
ポールがアシスト4というのも響いたのかもしれませんね。

次はまたもやガーネット率いるT.ウルブズですが、こちらも低迷しているチームなので、
なんとか確実に勝ってほしいです。

ニューオーリンズ・ホーネッツ 8勝4敗(.667)
[PR]
by arlequin_junya | 2006-11-24 14:04 | NBA・ホーネッツ

ホーネッツ-ヒート

ヒート戦、勝ちましたね。
よっしゃ!!

結果は101-86でした。

チャンドラーのリバウンド18て、すごいな。

今日のスタッツ。☆はダブルダブル

ペジャ・ストヤコビッチ 23点(29分) うち3ポイント15点
☆クリス・ポール 11点(33分) アシスト10
マーク・ジャクソン 12点(29分)
デスモンド・メイソン 17点(33分)
タイソン・チャンドラー 7点(30分) リバウンド18
ボビー・ジャクソン 14点(22分)
ラシュアル・バトラー 10点(21分)
ジャネロ・パルゴ 3点(15分)
リントン・ジョンソン 3点(6分)
ヒルトン・アームストロング 0点(3分)
セドリック・シモンズ 1点(15分)
ブランドン・バス 0点(2分)
デビッド・ウェスト 出場なし


ストヤコビッチの3は強力な武器ですね。
このゲームのホーネッツの3ポイントシュート成功率は60%近い数字です。
逆にフリースロー成功率は50%で、ありゃりゃ、なんですが。

ディフェンス面でいえば、ドゥエイン・ウェイド1人には得点(29)を取られましたが、
チーム全体では90点取らせない硬いディフェンスだったのかなーと思います。

ニューオーリンズ・ホーネッツ 8勝3敗(.727)
[PR]
by arlequin_junya | 2006-11-22 13:49 | NBA・ホーネッツ
ホーネッツは今日は昨シーズンの覇者マイアミ・ヒートと対戦してます。

現在は第3クォーター途中
66-61(残3分弱)

ストヤコビッチが17点、クリス・ポールが9アシストですねー。
チャンドラーもリバウンド15です。

このまま勝ってくれー!!
[PR]
by arlequin_junya | 2006-11-22 11:46 | NBA・ホーネッツ

ホーネッツ-T.ウルブズ

ホーネッツまたまた勝ちましたよ~。

ミネソタ・ティンバーウルブズ戦でした。

結果は99-96で接戦をものにした形です。

しかもこの3点差、オフィシャルサイトを見るとどうやら残り0.6秒でストヤコビッチが
3ポイントを決めたらしいんですよね。
ホーネッツでこの試合もっとも得点したのはクリス・ポールで35点なんですが、
ラストのストヤコビッチの3ポイントも大きいですね。

残り0.6秒で3点差は心理的にかなり辛いですし、2点のエリアからならフリーで打たせてもいいわけですから。
で、後はキープして終了、みたいな。

この試合のスタッツです。

ペジャ・ストヤコビッチ 20点(30分)
クリス・ポール 35点(36分) アシスト6
ブランドン・バス 0点(22分)
デスモンド・メイソン 10点(27分)
タイソン・チャンドラー 4点(28分) リバウンド6
ボビー・ジャクソン 7点(22分)
ラシュアル・バトラー 7点(21分)
ジャネロ・パルゴ 4点(15分)
リントン・ジョンソン 0点(1分)
ヒルトン・アームストロング 0点(5分)
セドリック・シモンズ 6点(17分)
デビッド・ウェスト 出場なし


トータルのリバウンド数はホーネッツ37に対してウルブズは50ですから、負けてます。
特にさすがだな、と思うのはやはりケビン・ガーネット。
22点、17リバウンド、5アシスト。

ニューオーリンズ・ホーネッツ 7勝3敗(.700)
[PR]
by arlequin_junya | 2006-11-20 08:23 | NBA・ホーネッツ

ホーネッツ-ピストンズ

よしっ!!勝った!!

あーもう。どきどきしたー。

ピストンズ戦、100-99でホーネッツ勝利でーす。

2連勝ですね。
てか、チャンドラーなぜ出場してないの!?

ボブキャッツ戦で爆発したストヤコビッチはこのゲームでは鎮火したらしいけど、
2年目のクリス・ポールが活躍してくれたみたいでダブルダブル達成。

今日のスタッツ。☆はダブルダブル。

ペジャ・ストヤコビッチ 14点(35分)
☆クリス・ポール 20点(37分) アシスト13
ブランドン・バス 12点(28分)
デスモンド・メイソン 4点(28分)
ヒルトン・アームストロング 17点(29分)
ボビー・ジャクソン 11点(23分)
ラシュアル・バトラー 5点(12分)
ジャネロ・パルゴ 6点(12分)
リントン・ジョンソン 5点(14分)
セドリック・シモンズ 6点(18分)
デビッド・ウェスト 故障で出場なし
タイソン・チャンドラー 出場なし?


チャンドラーどこいった?

実は昨日、家でNBA LIVE2003をやったんです。
僕はもちろん、ホーネッツ。相手はピストンズ。
結果は惜しくも負けてしまった。。。
で、いやーな予感がしてたんですが、勝って良かった。よかった。

次はティンバーウルブスとのゲームです。
ウルブスには好きな選手のケヴィン・ガーネットがいるんですよねー。

ニューオーリンズ・ホーネッツ 6勝3敗(.667)
[PR]
by arlequin_junya | 2006-11-16 12:17 | NBA・ホーネッツ
ホーネッツの前のホームであるシャーロットの新しいチーム、ボブキャッツとの対戦。

94-85で勝ちましたー!!

よしっ!連敗脱出!!

ストヤコビッチが爆発したようです。
リバウンド8に得点42点!!
3ポイントは10の5で50%ですよ。

クリス・ポールは得点こそのびなかったものの、アシストは安定していて
今日のゲームもアシスト10です。
チャンドラーもリバウンドに強さを発揮して15です。

今日のスタッツ。
ペジャ・ストヤコビッチ 42点(37分)
クリス・ポール 2点(33分) アシスト10
ブランドン・バス 2点(10分)
デスモンド・メイソン 8点(32分)
タイソン・チャンドラー 2点(40分) リバウンド15
ボビー・ジャクソン 14点(26分)
ラシュアル・バトラー 2点(15分)
ジャネロ・パルゴ 10点(14分)
リントン・ジョンソン 8点(18分)
セドリック・シモンズ 4点(12分)
デビッド・ウェスト 故障で出場なし


げ。デビッド・ウェスト故障してたんだ。。。
次のゲームも出られないのか・・・。
ウェストの故障の影響か、チャンドラーの出場時間が少し長くなってますね。

それにしても、今日のゲームはストヤコビッチのおかげで勝てたんだろうね。
半分近いポイントたたき出してるもんなぁ。

次はピストンズです!!厳しいゲームになるだろなー。

【追記】
ストヤコビッチの42点はどうやらキャリアハイだったようです。
ついでに、リンク先を拙い英語力で訳すと、こんな感じでストヤコビッチを称えています。
ストヤコビッチは、ホーネッツがオフシーズンに彼をなぜ欲しがったかを私たちに見せ付けてくれた!

違うかな?

ニューオーリンズ・ホーネッツ 5勝3敗
[PR]
by arlequin_junya | 2006-11-15 13:24 | NBA・ホーネッツ

ホーネッツ3連敗

出張で3日ほど空けたらその間にホーネッツが2連敗3連敗してました。

うーん。スタートダッシュは良かったんだけどな。

でも、何とかこのペースを守ってプレイオフに進出してほしいと思います。
それにしても、クリス・ポールはスゴイ活躍ですねー。

アシストはナッシュに次ぐ2位。
得点も上位30位にはたしかランクインしてたような。

がんばれホーネッツ。

今日もクリッパーズとゲームがあります。
・・・と思ったら、76-92で負けたー!!!
_| ̄|○
点が取れんな。

4連勝の後の3連敗か。厳しいなー。

ニューオーリンズ・ホーネッツ 4勝3敗
[PR]
by arlequin_junya | 2006-11-13 08:03 | NBA・ホーネッツ

NBA2006-07シーズン序盤

NBA2006-07シーズンが開幕して少ないチームで2試合、多いチームだと5試合ほどが
消化された序盤ですが、すでに全勝チームは2チームになっています。

ひとつは僕が応援しているニューオーリンズ・ホーネッツ。

そしてもうひとつは古豪ユタ・ジャズです。
ジャズといえば、ジョン・ストックトンとカール・マローンの2人の時代で情報がストップ
しているわけですが、今は誰がいるんだろう?
と思ってジャズのサイトをみると、名前が分かるのは3人くらいかな。

カルロス・ブーザー(Carlos Boozer)と、デレク・フィッシャー(Derek Fisher )、
アンドレイ・キリレンコ(Andrei Kirilenko)。

あと、ジャズのユニフォームのデザインが変わっててちょっと驚きました。

ちなみに、イースタン/ウェスタンの各ディビジョンの状況を見ていくと(勝数-負数)、
アトランティックは1位がフィラデルフィア・76ers(3-1)、
セントラル1位はインディアナ・ペイサーズ(3-1)、
サウスイースト1位はアトランタ・ホークス(3-1)・・・ホークス!?ちょっと驚き。

ウェスタンをみると、サウスウェスト1位はニューオーリンズ・ホーネッツ(4-0)、
ノースウェスト1位はユタ・ジャズ(4-0)、
パシフィック1位はロサンゼルス・レイカーズ(4-1)です。

意外だったのは、ホークス1位かなぁ。
あと、マブスとキャブス、サンズが各ディビジョンで最下位に甘んじていること。
特にマブスは0勝です。昨シーズン、ウェスタンカンファレンスを制したチームなんですが。
ヒートも勝率5割なんですよねー。

ホーネッツ第5戦は明日です。楽しみだー。
[PR]
by arlequin_junya | 2006-11-09 09:02 | NBA・ホーネッツ
ウォリアーズ戦も勝ちましたー!!

第4クォーターもかなり追い上げられましたが、最終的には97-93でホーネッツ勝利。

いやー、第4クォーター最後は焦りました。
残り11秒で1ゴール差とか、びくびくしちゃいました。

今日は3人がダブルダブルみたいですねー。
主なスタッツです。☆印がダブルダブル達成。

ペジャ・ストヤコビッチ 18点(26分)
☆クリス・ポール 22点(28分) アシスト11
☆デビッド・ウェスト 16点(27分) リバウンド11
デスモンド・メイソン 12点(25分)
☆タイソン・チャンドラー 10点(25分) リバウンド14
ボビー・ジャクソン 6点(14分)
ラシュアル・バトラー 4点(11分)
ジャネロ・パルゴ 0点(7分)
リントン・ジョンソン 7点(10分)
セドリック・シモンズ 2点(4分)


クリス・ポールは2年目にして完全にホーネッツの柱になってますね。
ストヤコビッチもアジャストできてきたのか得点がのびてきてます。
チーム全体として強くなってるんだなー。
ただ、このゲームでは前のゲームとは逆にウォリアーズに走られたみたいで、
ファストブレイクで18点取られてます。。
次のゲームは再びウォリアーズとです。勝ってくれー!!

ニューオーリンズ・ホーネッツ 4勝0敗
[PR]
by arlequin_junya | 2006-11-08 12:44 | NBA・ホーネッツ